2017.09.29本格焼酎・泡盛の楽しみ方

絶対に外さない!本格焼酎・泡盛に合う「おつまみ」5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、お酒を飲むとき何をおつまみに選びますか?人それぞれ好みもありますが、ビールには鶏肉のから揚げ、日本酒にはお刺し身、ウイスキーにはナッツやチョコレートといったように、それぞれぴったりのおつまみがありますよね。

では、本格焼酎や泡盛にはどんなおつまみが合うのでしょうか。今回は、おすすめのおつまみを5つご紹介します。

 

 

「お酒+おつまみ」をおすすめする理由

そもそも、どうしてお酒とおつまみを合わせるのが良いのでしょうか。

空腹のときにお酒を飲むと、胃の中に食べ物がないためにアルコールの吸収が早くなり、自然と酔いやすくなります。

そんな酔いやすさを抑えてくれるのが、お酒と一緒に楽しむおつまみです。おつまみと一緒にお酒を飲むことで、胃の中の食べ物が粘膜の上に層を作るため、胃を荒らすことが少なくなります。また、アルコールの吸収を遅らせる効果もあるので、空腹時にお酒を飲むときと比べて酔いにくい傾向になります。さらに、食事と一緒にお酒を楽しむことで満腹感も感じるようになり、お酒のペースそのものを抑えることもできるのです。

 

本格焼酎・泡盛を飲むときにおすすめの食べ物

本格焼酎や泡盛に合ったおつまみを考える時は、胃腸の粘膜を保護してくれる効果のあるものや、アルコール分解を助けてくれる効果があるものを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

例えば、脂肪分の含まれるチーズは胃腸の粘膜を保護する効果があります。お酒を飲む前にカットチーズを食べるのもいいですし、チーズを使ったおつまみを用意するのもいいですね。

また、アルコールを分解する肝臓にはタンパク質が必要なので、肉や魚、大豆などタンパク質の豊富な食べ物をおつまみに選ぶのもオススメです。

ミネラル豊富な野菜類などの植物性食品を多く取ることや、塩分控えめで植物繊維を多く含んだ食べ物を用意するなど、栄養のバランスにも気をつけてくださいね。

 

本格焼酎・泡盛ができた土地の郷土料理も参考に

本格焼酎・泡盛に合うおつまみを選ぶときは、その土地の郷土料理も参考にするのもおすすめです。

例えば芋焼酎は、主に鹿児島県や宮崎県で生産されています。鹿児島県の郷土料理といえば、さつまあげ。宮崎県を代表する郷土料理といえば、チキン南蛮ですよね。どちらもタンパク質を多く含んだ料理なので、本格芋焼酎のおつまみにはぴったりです!焼酎のおつまみを考えるときは、その土地の郷土料理をネットでチェックして参考にするのもいいですね。

 

本格焼酎・泡盛に合うおつまみ5選

それでは、本格焼酎(芋・米・麦)と泡盛に合うに簡単なおつまみを5つご紹介します。ぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

【1】芋焼酎にぴったり!味わい濃厚「チーズinちくわ」

香りとコクが強い芋焼酎には、しっかりした味わいのおつまみが合います。例えば、魚肉でつくったちくわはタンパク質も豊富で味わいも濃厚。穴のなかに、胃の粘膜を守ってくれるチーズをinすれば、簡単かつ栄養豊富なおつまみの出来上がりです!

 

【2】米焼酎なら繊細な味わい「湯豆腐」を合わせたい

まろやかで繊細な味わいが魅力の米焼酎は、素材の持ち味を生かした調理をする日本料理がオススメ。そこで、日本伝統の食材で、タンパク質を多く取れる豆腐はいかがでしょうか。冬はお湯割りと湯豆腐、夏は冷ややっことロックというように、季節の変化に合わせて食事を楽しみましょう。

 

【3】麦焼酎には、さっぱりとした「シラスおろし」

スッキリとした麦焼酎は、和食、洋食、中華、どの料理とも相性が良いオールラウンダー。こってりとした味わいのステーキや中華風やきそばにもぴったりです。すぐできるおつまみなら、シラスおろしがオススメ。大根おろしとシラスを合わせただけの簡単メニューには、麦焼酎のロックを合わせてみてはいかがでしょうか。

 

【4】泡盛は「豚肉」と相性抜群!

泡盛のふるさと沖縄で親しまれているのが、豚肉の缶詰。軽くあぶるもよし、ゴーヤーや豆腐と一緒にチャンプル(混ぜ料理)にするもよし。タンパク質豊富な豚肉の缶詰は、泡盛に最適のおつまみです。ほかにも、トンカツや、豚の角煮、豚しゃぶなど、豚料理と泡盛は相性抜群の組み合わせです。

 

【5】泡盛に絶妙マッチ!「キャベツと塩コンブのゴマ油あえ」

もう一つの簡単おつまみは、キャベツと塩コンブのゴマ油あえです。千切りにしたキャベツに、少し多めの塩コンブを入れ、ごま油を適量加えて混ぜるだけ。さっぱりした味わいと、コクのある泡盛が絶妙にマッチ。作り方もとっても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

おわりに

本格焼酎や泡盛に合わせるおつまみを選ぶときは、胃の粘膜を保護してくれる脂肪分や肝臓の働きをサポートするタンパク質が豊富なものを目安に選ぶといいでしょう。ご紹介したメニューはもちろん、他にも相性抜群のおつまみもあるので、自分好みのおつまみを探して、本格焼酎や泡盛を楽しんでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加