1. 恒松酒造(熊本県)| 本格芋焼酎「EXTRA TESSHO」

  2. 平孝酒造|本格粕取り焼酎「日高見(ひたかみ)」

  3. 弥彦酒造|本格さなぶり焼酎「優凪(ゆうなぎ)」

  4. 神川酒造|本格芋焼酎「瀞とろ」

  5. 八海醸造|八海山本格粕取り焼酎「宜有千萬」

  6. 白露酒造|本格芋焼酎「麻友子 Pure Black」

  7. 新平酒造|本格芋焼酎「大金の露」

  8. 薩摩酒造|本格芋焼酎「さつま白波」

  9. 出水酒造|本格芋焼酎「赤鶴」

  10. 古澤酒造|本格米焼酎「雪原 吟醸米焼酎」

  11. 久保酒造|本格麦焼酎「青一髪」

  12. 浜千鳥|本格米焼酎「纜 レギュラー」

  1. 飲めるお店紹介

  2. 蕎麦

  3. 居酒屋

  4. Bar

  5. 天ぷら

  6. 寿司

  7. 焼肉

  8. 割烹・懐石

  9. すき焼き

イベント情報・お知らせ

在日外国人向け「本格焼酎・泡盛」啓発イベント

Taste the Spirit of Japan 2018

Taste the Spirit of Japan 2018

日本酒造組合中央会は11月27日、国際文化会館にて在日外交官・大学教授、在日経済団体や企業・メディア関係者を招き、國酒である本格焼酎・泡盛の文化の多様性や正しい商品知識の啓発を目指したセミナーと試飲会を主催しました。

 

イベントの様子

テンポ良く講義を進めるライマン氏

内閣府が認定する本格焼酎のクールジャパンアンバサダーでもあり、焼酎のウェブサイト”Kampai.U.S.”も運営するセミナー講師のスティーブ・ライマン氏は、ソジュとの違いなど、分かりやすく解説。来場者からの質問も相次ぎ、関心の高さが窺われました。

 

 

 

 

 

【写真】テンポ良く講義を進めるライマン氏

本格焼酎とソジュとの違いを説明するパネル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真】本格焼酎とソジュとの違いを説明するパネル

落語を熱演する桂氏

試飲会場では司会も務めた落語家の桂三輝氏が『寿限無』を披露し、会場を盛上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真】落語を熱演する桂氏

vid自作のカクテルを披露する宮田氏また、カクテルコンペティション優勝の宮田由実氏が優勝カクテル『はんなり』をシェイク。好評を博していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真】自作のカクテルを披露する宮田氏

来場者は「こんなに様々な味わいのお酒の試飲は初めて」「ライトなものからヘビーなものまで美味しい」と語っていました。

イベントの案内板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真】イベントの案内板

約100人が来場し満席となった会場

 

 

 

 

 

 

【写真】約100人が来場し、満席となった会場。各国大使・外交官も多数列席。原料別のきき酒も試飲

「このカクテルは最高!」と乾杯

 

 

 

 

 

 

 

【写真】「このカクテルは最高!」と乾杯

「泡盛は初体験。旨い」とオーストラリア大使

 

 

 

 

 

 

 

【写真】「泡盛は初体験。旨い」とオーストラリア大使(中央右)

The following two tabs change content below.
日本酒造組合中央会

日本酒造組合中央会

関連記事