1. 若潮酒造(鹿児島県)|芋焼酎「さつま黒若潮」

  2. 木内醸造(長野県)|米焼酎「天雪オールド 35度」

  3. 今帰仁酒造(沖縄県)| 泡盛「千年の響 43度」

  4. 恒松酒造(熊本県)| 本格芋焼酎「EXTRA TESSHO」

  5. 平孝酒造|本格粕取り焼酎「日高見(ひたかみ)」

  6. 弥彦酒造|本格さなぶり焼酎「優凪(ゆうなぎ)」

  7. 神川酒造|本格芋焼酎「瀞とろ」

  8. 八海醸造|八海山本格粕取り焼酎「宜有千萬」

  9. 白露酒造|本格芋焼酎「麻友子 Pure Black」

  10. 新平酒造|本格芋焼酎「大金の露」

  11. 薩摩酒造|本格芋焼酎「さつま白波」

  12. 出水酒造|本格芋焼酎「赤鶴」

  1. 飲めるお店紹介

  2. 蕎麦

  3. 居酒屋

  4. Bar

  5. 寿司・刺身

  6. 焼肉

  7. 日本料理

  8. 焼き鳥

  9. すき焼き

イベント情報・お知らせ 健康・美容 本格焼酎・泡盛の楽しみ方

大阪名物“たこ焼き”にも“お好み焼き”にも合う本格焼酎と泡盛! 「本格焼酎&泡盛フェスタ2019 in 大阪」開催

「本格焼酎&泡盛フェスタ2019 in 大阪」開催

本格焼酎・泡盛の試飲が楽しめる「本格焼酎&泡盛フェスタ2019 in 大阪」を2019年9月13日(金)に開催され、983組の申込から抽選で選ばれた100組200名の本格焼酎・泡盛ファンが、100銘柄の本格焼酎・泡盛を楽しみました!

同フェスタでは、タレントの武田訓佳氏やエッセイスト・焼酎アドバイザーの葉石かおり氏をゲストに迎えたトークライブを開催し、武田さんは、「普段本格焼酎のソーダ割りを飲んでいます。体系を気にしてカロリー等に気を使っています。」と、コメント。また、葉石さんから本格焼酎と甲類焼酎、混和焼酎との違いや、本格焼酎・泡盛は糖質ゼロ、プリン体ゼロ、低カロリーであること等をその魅力を説明すると、会場からはうなずきと納得の声があがった。
また、来場者には普段飲み比べることがない、同じ原料で蒸留方法(減圧蒸留と常圧蒸留)の違いによる飲み比べ体験が行われ、蒸留方法の違いにより全く違うタイプのお酒になることに驚きの表情を見せていた。
試飲会で来場者の中には自分好みの焼酎を見つけると、他の来場者にも薦める姿もあり、その和がどんどん広がった。

The following two tabs change content below.
日本酒造組合中央会

日本酒造組合中央会

日本酒造組合中央会

最新記事 by 日本酒造組合中央会 (全て見る)

関連記事