2019.05.17イベント情報・お知らせ

焼酎ノンジョルノ青山 宮崎の本格焼酎を発信!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催と同時に来場者が溢れた会場宮崎の本格焼酎を首都圏でPRする同イベントが、2月16日、青山の国際連合大学で開催され、23の蔵元が出展。県産食材を使った料理を販売する『宮崎ひなたマルシェ』も同時開催され、盛況でした。

 

挨拶する河野宮崎県知事河野俊嗣宮崎県知事は「宮崎は焼酎出荷量4年連続日本一で、食の宝庫でもあります。焼酎の原料も多彩です。宮崎は平均気温と日照時間が全国で3位、快晴日が2位。総合のひなた指数は日本一です。官民一体となり、日本のひなた、宮崎の良さをお届けしています。宮崎を満喫していってください」と挨拶しました。

 

 

 

 

 

【写真】挨拶する河野宮崎県知事

 

 

蔵元の話を聞きながら試飲する来場者試飲会場は蔵元と話しながら、試飲を重ねる来場者でいっぱいでした。

 

 

 

 

 

 

【写真】蔵元の話を聞きながら試飲する来場者

蔵元と乾杯!

【写真】蔵元と乾杯!

外国の方も熱心に試飲

【写真】外国の方も熱心に試飲

蔵元紹介タイムで自慢の銘柄をアピールする蔵元

蔵元紹介タイムで自慢の銘柄をアピールする蔵元

蔵元紹介タイムで自慢の銘柄をアピールする蔵元

【写真】蔵元紹介タイムで自慢の銘柄をアピールする蔵元

 

自ら考案のカクテルをシェイクするバーテンダーの蛯原三奈氏また宮崎の本格焼酎を用い、みやざきブランドの柑橘:日向夏や乾燥椎茸などを取り入れたイベントオリジナルカクテルコーナーも設けられ、人気を集めていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真】自ら考案のカクテルをシェイクするバーテンダーの蛯原三奈氏

美白酎とホッと椎茸酎

【写真】紫芋の焼酎+桃のリキュール+甘酒にベルローズのトッピングの『美白酎』(左)と

蕎麦焼酎+みりん+乾燥椎茸+金ゴマ+縁に桜塩の『ホッと椎茸酎』

日向夏HINATA Tonicとキンカン酎ピリーニャ

【写真】ジン+日向夏+日向夏ジュース+日向夏ビール+トニックウォーターの『日向夏HINATA Tonic』(左)と芋焼酎+キンカン+レモンシロップ+プレーンシロップ+トニックウォーターの『キンカン酎ピリーニャ』

 

都城牛串部隊のキッチンカー外会場ではキッチンカーが宮崎の食を提供。宮崎県からは宮崎牛串やステーキの『都城牛串部隊』、つくね串やチキン南パンの『エビス商事』、高千穂牛コロッケやメンチカツ、椎茸コロッケの『おたに家』。

 

 

 

 

 

【写真】都城市からやってきた『都城牛串部隊』のキッチンカー

都城市から来たエビス商事

【写真】都城市から来た『エビス商事』

地元のハーブで育てた鶏で作られるつくね串とチキン南パン

【写真】地元のハーブで育てた鶏で作られるつくね串とチキン南パン

おたに家

【写真】高千穂からは『おたに家』

 

イベントオリジナル酒器とサンタマリア南青山の鹿煮込みのナポリタン仕立てまた、東京の『トラットリア・フィレンツェ・サンタマリア南青山』が世界農業遺産:高千穂郷・椎葉山の山の幸を使ったジビエ料理を、赤坂・『まるしげ夢葉家』がみやざきブランドの日向夏や完熟きんかんを用いたメニューを提供。来場者は「宮崎のいろんな食材のお料理と様々な原料の焼酎が楽しめて、良かったですよ」と語っていました。

 

【写真】イベントオリジナル酒器とサンタマリア南青山の『鹿煮込みのナポリタン仕立て』

まるしげ夢葉家の黒岩土鶏と完熟きんかんの中華蒸し

【写真】まるしげ夢葉家の『黒岩土鶏と完熟きんかんの中華蒸し』

アンテナショップ新宿みやざき館KONNEのブース

【写真】物販コーナーで宮崎焼酎を販売するアンテナショップ新宿みやざき館KONNEのブース

 

 

宮崎のゆるキャラ みやざき犬

また宮崎県のゆるキャラ『みやざき犬』も登場し、会場を盛り上げていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【写真】宮崎のゆるキャラ『みやざき犬』

わら細工たくぼ体験の案内板注連縄(しめなわ)が一年中玄関に掲げられている高千穂からは、わら細工の実演やワークショップも開催され、わら細工の縁起物を作る風土に触れて親子で楽しむ姿が見られました。

 

 

 

 

【写真】『わら細工たくぼ体験』の案内板

わら細工体験を楽しむ親子

【写真】わら細工体験を楽しむ親子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加