2019.11.01イベント情報・お知らせ , 本格焼酎・泡盛の楽しみ方

“りんごちゃん”も本格焼酎の風味を絶賛! 各地で11月1日は本格焼酎&泡盛で乾杯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月1日の「本格焼酎&泡盛の日」に向けた「本格焼酎&泡盛コレクション2019 in 六本木ヒルズ」初開催

日本酒造組合中央会は、今回が初めて開催となる本格焼酎・泡盛の試飲イベント「本格焼酎&泡盛コレクション2019 in 六本木ヒルズ」を2019年10月18日、19日の2日間に渡り六本木ヒルズアリーナにて開催し、2日間で1,012名が来場し、18都道府県から169蔵元、457銘柄が出品された本格焼酎や泡盛を楽しみました。

初日のオープニングセレモニーにはスペシャルゲストとしてものまねタレントのりんごちゃんが登場し、モノマネを披露するなど会場を盛り上げていただきました。

乾杯の発声の大役を務めたりんごちゃんの「乾杯スターティン!」のかけ声と共に参加者一同が本格焼酎と泡盛で乾杯。りんごちゃんは、本格焼酎を飲みほすと「うめぇ~のなんの!」と、感激した。今回が初めての開催となる「本格焼酎&泡盛コレクション」のゲストに選ばれた感想を聞かれると、「普段お酒が好きなことはあまり公言していないのに、こんな素晴らしいイベントのゲストに呼んでいただいてうれしいです。本格焼酎は、原料本来の風味が生きていておいしいのでよく飲みます。ストレートで飲むのが一番好きです」と、お酒好きな一面をのぞかせました!

本コレクションは、11月1日の「本格焼酎&泡盛の日」に先立ち今回が初めて開催される日本最大級の本格焼酎・泡盛の試飲イベントで、九州、沖縄を中心に18都道府県から169蔵元、457銘柄の本格焼酎・泡盛が一堂に集結した。主催者を代表して、姫野部会長は「日本酒と同様に日本の國酒である本格焼酎・泡盛を、国内外問わずその魅力を知っていただくために、今回、日本最大級の本格焼酎と泡盛を集め、大勢の方に楽しんでいただくコレクションを実施することとなった。今後、このイベントを世界一の焼酎イベントにしていきたい。」と意気込みを語りました。

各県ごとのブースには、新商品41銘柄、限定酒94銘柄、長期貯蔵酒136銘柄、原酒28銘柄、首都圏未販売32銘柄、本格焼酎・泡盛ベースのリキュール類25銘柄と、普段なかなか飲むことができない限定酒や3年以上熟成させた長期貯蔵酒や原酒や普段首都圏では販売されていない本格焼酎・泡盛なども多数出品され、参加した多くの焼酎ファンの舌をうならせた。

また、PRステージでは、各県酒造組合の若手蔵元等からの自慢の県産酒のPRや、瑞泉酒造(株)・伊藝 壱明さん、(有)林酒造場・林 泰広さん、柳田酒造(名)・柳田 正さん、大和桜酒造(株)・若松 徹幹さんら若手蔵元が登壇し、それぞれの蔵元ならではの製造のこだわりや、ご当地ならではの飲み方など、造り手の見地から本格焼酎や泡盛の魅力をPRした。さらに、コカ・コーラ ボトラーズジャパン(株)の鈴木 理沙さんによる本格焼酎・泡盛の飲み方の多様性紹介ではソフトドリンクを活用した「米焼酎+ジンジャーエール+ピーチティー」などのアルコールミックスの提案や、ミクソロジスト・南雲主于三さんによる本格焼酎、泡盛のカクテル化の魅力について掘り下げた解説や飲み方のカテゴリー分けなどトップミクソロジストの視点からその魅力が紹介されるなど、初開催のコレクションを大いに盛り上げてくれました。

 

各地でも11月1日の「本格焼酎&泡盛の日」にちなんで様々なイベントを開催!

■ 焼酎ストリート

鹿児島県では、11月1日、2日、3日の3日間、鹿児島・天文館に、鹿児島初「焼酎ストリート」が出現し、鹿児島県内114蔵元の焼酎が大集合する。初日の1日にはお笑いタレントのココリコ遠藤章造さんが登場しトークショーを開催。

https://shochustreet.com/

 

■ 鹿児島本格焼酎祭り in 東京2019

11月1日、2日の2日間、東京・千代田区の日比谷ゴジラスクエアで「鹿児島本格焼酎祭り in 東京2019」を開催し、27蔵81銘柄が提供される。

https://shochustreet.com/tokyo

 

■ 鹿児島本格焼酎祭りin 大阪 2019

10月31日(木)11月1日(金)2日間、大阪・天神橋筋二丁目商店街で「鹿児島本格焼酎祭り in 東京2019」を開催し、無料で焼酎試飲・農産物試食や焼酎・さつまあげの販売、1,000円以上のお買い上げで参加できる抽選会など行います

https://shochustreet.com/osaka

 

■ KANPAI OITA! 2019

11月1日(金)にレンブラントホテル大分で、大分県の蔵元が出展する試飲会を開催する。

http://kanpai.oitacity.info/

 

■ 焼酎ノンジョルノ宮崎

焼酎出荷量が日本一の宮崎県では、11月2日に宮崎の焼酎蔵元が一堂に会する焼酎の祭典「焼酎ノンジョルノ宮崎」を開催。昨年、大好評であった宮崎最大の繁華街ニシタチの中心部、一番街アーケード内に特設ブースを設けて、芋・麦・そば・米など多彩な焼酎と蔵元の個性を楽しむことができる。

https://www.dareyami.jp/diary/11月2日開催決定%EF%BC%81%EF%BC%81焼酎ノンジョルノ宮崎2019/

 

■ 長崎県の本格焼酎を味わう夕べ2019

11月7日(木)に長崎市のANAクラウンプラザ長崎グラバーヒルにおいて、長崎県産の本格焼酎の試飲や、「bar nagare」オーナーバーテンダー 川路俊樹氏による長崎県産本格焼酎のベースのカクテル提供もある。

http://nagasaki-sake.sblo.jp/article/186655924.html

 

■ 第3回球磨焼酎と食のマッチング会

球磨焼酎酒造組合では、11月12日に東京・丸の内の銀座寿司幸本店丸ビル店にて、料飲店を対象に球磨焼酎大使でソムリエの友田晶子さんが講師を務めるセミナー「第3回球磨焼酎と食のマッチング会」を開催。(問い合わせ:球磨焼酎酒造組合TEL0966-22-5059)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加